結婚に不安を抱えている看護師、助産師、保健師さんは少なくないはず…。そんな看護師さんはこちらが必見!!!

看護師求人サイトまとめ
“派遣看護師アルバイト”

看護師も婚活ブログで結婚できる?

最近、新しいのはブログで結婚するスタイルです。

え?そんなの聞いたこともないという人もいるかもしれません。

結婚式をあげています。幸せそうですね。

https://liginc.co.jp/news/notice/other-notice/20746

https://liginc.co.jp/263565

3年以上うまくいっているんですね。幸せそうですね。

募集している人もいます。

この機会にブログをはじめて募集してもいいかもしれmせんね。少数派ですけど、アロマセラピストなどの資格を持っていて自分のサロンを開いている人はブログを持っていることも少なくありません。

看護師転職サイトまとめ
“看護師転職求人サイト”

看護師の婚活で人気なFacebookアプリ

次に婚活サイトを利用する方法です。

Facebookでログインするマッティングアプリが最近の流行りです。個人的にはWith(ウィズ)がおすすめです。人数的にはペアーズ(Pairs)が多いです。

  • ペアーズ(Pairs):メリットは人数が多い、デメリットはコミュから探しにくい、結婚相手探しではなく、遊び目的が結構混じっている
  • With(ウィズ):メリットは共通のコミュで検索しやすい、相性診断がある
  • ゼクシィ縁結び:メリットは相性診断がある、デメリットは職業から探しにくい
  • ゼクシィ恋結び:メリットは性格で検索できる、デメリットは職業から探しにくい
  • Omiai:メリットは全体的に使いやすい

Facebookとの連携が必要なアプリばかりですが、Facebookを使っていなくても今から登録してはじめるのも手ですよ。友達は10人いればOKです。
Facebookは登録して放置でも問題ありません。

看護師の結婚に人気な婚活サイトは20代・30代・40代・50代と幅広く対応

本格的な婚活サイトとして次の婚活サイトがあります。

  • ブライダルネット:メリットは会員の質がいい、性格、職業、星座、血液型などで検索ができる、デメリットはアプリがない
  • ユーブライド:メリットは検索が使いやすい、キーワード検索もできる、相手の年齢の希望がわかる、プライバシーの配慮もかなりされているい、
  • パートナーズ:メリットは入力がある程度強制されているため、空欄の人が少ない、検索が使いやすい

特にユーブライドはアプリからも使えるので使いやすいのです。また、20代〜50代と幅広い年齢層が満遍なくいて相手の希望年齢もわかります。

英会話などが得意で外国人と結婚したい看護師は

マッチドットコム:メリットは全世界、相手の希望もわかる。デメリットはアプリが使いにくい、キーワード検索がひっかからない

という選択肢もあります。もちろん、日本人も多いので、日本人のお相手を探すこともできます。

ペアーズ(Pairs)

  • 会員数数500万越え!(日本と台湾の合計)
  • マッティング3200万組越え!
  • 女性は無料(男性は、1ヵ月、3ヵ月、6ヵ月があって6ヵ月契約が最安)
  • コミュニティ機能あり!(恋愛や結婚のコミュの他、オタクっぽいコミュも多いので趣味のマッチングも可。)
  • 足跡あり!(残さない設定にもできます。)
  • 20~30代が多い!
  • 登録にはFacebookアカウント必須(友達10人以上、Facebook上ではバレない)!
  • 月額費を追加で支払えば、プロフィールを非公開にして検索結果にバレることなくアプローチできる機能。
  • 600円追加で支払えば、ブースト機能を利用可能(足跡が大量に増えるが質はあまりよくない。対象外の人からの足跡が多い)。
  • アプリのソーシャルメディアランキング10位以内

ウィズ(With)

  • 検索条件にコミュニティ(好み)が指定できます。ペアーズはできません。
  • 心理学に基づく様々な性格診断イベントを定期的に実施。そのデータが蓄積されていきます。
  • 心理学の監修は心理系の本をだしているメンタリストDaiGo監修。
  • キーワード検索あり。
  • 年齢層は20代~40代までいます
  • 男女比は6:4です。
  • >

  • フェイスブックのアカウントが必要だけどバレることはありません。
  • PC/スマホのWeb版から利用できます。スマホアプリもiPhoneとAndroidアプリがあります。
  • アプリのソーシャルメディアランキング10位以内
  • 女性は料金は無料です。
  • 男性は有料会員になる場合、アプリ課金ではなくクレジット決済にすると料金が安くなります。

ペアーズより個人的にはウィズの方がおすすめかも。でも、迷っている人は両方登録で間違えなしです。

Facebookアプリや婚活サイトと結婚相談所の違い

婚活サイトには独身証明書や年収証明の登録義務がありません。だから、しっかりと観察しないと年収がモラレテいたり嘘を疲れたりする可能性があります。
また遊び目的の人もいなくはありません。真剣な方も多いですが。

結婚相談所の方が料金は高いですが、少なくともそのあたりは証明されている安心感があります。あとはしっかりとお目当ての人を紹介してもらえるかですね。

結婚相談所

結婚相談所といえば、昔はすごく高いイメージでしたが、今なら安価なものもでてきています。看護師さんの給料なら問題なく利用できますよ。

  • エン婚活(パートナーエージェントとも提携、安い)
  • ゼクシィ縁結びカウンター(安い)
  • 楽天オーネット(高い)
  • パートナーエージェント(高い)

しかし、結婚相談所や楽天オーネットやパートナーエージェントは高いです。登録料だけで10万以上かかります。まずは資料請求してみてもいいかもしれませんね。安価ではじめて利用する人が利用しやすいのは次の2つです。

ゼクシィ縁結びカウンターは登録料で3万円。
エン婚活は0円。

ゼクシィ縁結びカウンターとエン婚活の月々の活動費は各々1万円ぐらいです。 成婚成立金なども取られません。

ゼクシィ縁結びカウンターやエン婚活は、20代・30代の比較的若い年齢層が多いです。ゼクシィ縁結びカウンターは性格重視でお相手の年収はみれないそうです。まあ、ひもは困るかもしれませんが、世の中、お金じゃありませせんからね。

頑張って働いていればなんとかなりますよ。

看護師の婚活パーティは東京、大阪、愛知県名古屋など全国で開催

婚活パーティは、面倒見がいい性格、平日休み、シングルマザー限定、看護師などいろいろとあるため、見てみるとよいでしょう。

北海道、宮城県仙台、東京、神奈川県の横浜、大阪、愛知県名古屋、兵庫の神戸、福岡など全国で開催されています。

パーティパーティが有名です。婚活サイト「ブライダルネット」を運営しているIBJが運営しています。

エン婚活(アラサー、アラフォーがメイン)

エン婚活はなるべくオンライン化をはかることにより、最安を目指した結婚相談所です。でも、アプリや婚活サイトと違ってメールのやりとりを長々続けることはなく、いきなり対面で会うことができます。

毎月6人プラス自分からアプローチすれば6人、合計12人紹介してもらえます。

マッチング相手からのフィードバック機能
話し方や身だしなみなどの9項目を採点形式でフィードバックがあるそうです。 今まで意識したことなかった自分の弱点を意識することができるかも。

スキルアップ講座で弱点克服
自己分析、セルフブランディング、好感演出力といった自分磨きのスキルアップ講座から共通点分析、家族デザイン、夫婦関係コミュニケーションといった結婚後の講座をオンラインであるそうです。もちろん見放題です。

エン婚活は9800円の登録料と12000円の月額費用以外はありません。

ゼクシィ縁結びカウンター(アラサー、アラフォーがメイン)

  • CMでもおなじみ結婚情報サービス「ゼクシィ」から婚活サービスがスタート!
  • 大手のリクルートマーケティングパートナーズが運営!
  • ゼクシィ縁結びカウンターは、北海道から福岡県天神まで店舗があります!
  • 専門のコーディネーターがサポート!
  • 婚活セミナーも豊富に用意!
  • 入会金3万円で月々の価格も手頃!
  • ただし、相手の年収はわかりません!
  • 約8割の方が活動お動開始から1ヶ月以内にマッチングした相手と会っています!

看護師の婚活白衣コンとは?

看護師に特化したサービスの白衣コンがあります。

ただ、料金は結構、高めのようです。あまりお金を使いたくない人は婚活サイトの方がいいかもしれません。結婚ならユーブライドがおすすめですよ。

看護師は恋愛の出会いの場がない、結婚できないなんてことはない!?

ブログ、Facebookの婚活アプリ、婚活サイト、結婚相談所などさまざまな手段があるため、出会いの場がないなんてことはないのではないでしょうか。

  • 平日休みだから、友達との休みがあわず、ひとりで過ごすことが多い。
  • 仕事でくたくただから、つい寝てすごすだけ。
  • 仕事はめちゃくちゃ充実しているけど、プライベートがまったくない。
  • 逆に仕事がとても辛いから、せめてプライベートぐらい充実していれば、 きっと仕事も頑張れるはず…。
  • 新しい友達がいれば、楽しいだろうな。
  • 看護師のシングルマザーも寂しい

こんな暮らしから脱却したいならば、早く新しい彼氏を見つけてくださいね。