看護師のちぃです。
看護師の転職サイトでよく見る「お祝い金」の文字。まだまだ認知度や理解度が低いのが現状です。

今回はそんなお祝い金についてまとめました。

看護師求人サイトまとめ
“派遣看護師アルバイト”

看護師の入職のお祝い金とは?

転職祝い金・入職お祝い金とは、転職サポートを行っている会社から紹介された求人先へ入職した時に、転職サポート会社からもらえるお金のことです。転職が成功した際に、「お祝い」としてお金がもらえるサービスを転職サポート会社が実施しています。

しかし、すべての看護師転職サポート会社が「お祝い金」のサービスを実施しているわけではありません。
もらえる金額や条件なども、それぞれの転職サポート会社によって大きく異なります。

お祝い金の名前は「転職祝い金」「入職お祝い金」「転職支援金」「ハッピーボーナス」などそれぞれの転職サポート会社によって様々です。

看護師転職サイトまとめ
“看護師転職求人サイト”

なぜお祝い金がもらえるの?

なぜ転職のサポートをしてもらい、転職が成功するとお祝い金がもらえるのか?
お祝い金はどこから出ているのか?
どんな仕組みなのか?

このような疑問を抱く看護師は多いのではないでしょうか。
実際、キャリアカウンセリングや求人の紹介、面接や職場見学など転職に関する様々なことを無料でサポートしてくれる上に、
お祝い金までもらえると聞くと、「そんなうまい話あって大丈夫?」と不安も感じますね。

転職祝い金の仕組みは、まず看護師を求める求人先が看護師転職サポート会社に紹介手数料を支払います。
その紹介手数料の一部から、採用された看護師の皆さんにお祝い金として還元するという形になっているのです。

つまり、祝い金は看護師を採用した職場から出ているのではなく、転職サポート会社が独自で支払っているもの。
求人先に紹介する看護師人材の確保のためとも言えます。

そのため、お祝い金の有無や金額・条件などが転職サポート会社によって大きく異なるのです。

看護師の入職(転職)時の志望動機は?

看護師の転職時の志望動機。
これは誰もが苦労して考える部分でもあるでしょう。

志望動機は自分の志望した動機のみを書くよりも、志望した動機と共に自分のスキルのアピールなども合わせて書くとより好印象であると言われています。
転職の場合には新卒看護師と違いそれまでの経験があるのでその部分を強みとしてアピールすると良いでしょう。

例えば、「◯◯科に興味がありスキルアップを目指すため志望しました」という志望動機にあわせて、
今までの経験が活かせたり、自分のスキルや長所をアピールしながら転職によってさらに向上できることなどを含ませると◎です。

現在はどの医療機関もマンパワー不足のため、求人を出している時点で看護師を確保したい気持ちが強く、志望動機のみで採用の可否を決定しないとは思います。

しかし、履歴書の中で志望動機は重視されるポイントでもありますので、上手にアピールできる志望動機が書けると良いですね。
転職サポート会社を利用する場合は、志望動機の書き方のサポートをしてもらえるケースもあります。